本文へスキップ
www.aoba-judokai.jp

入門案内

種谷道場入門案内

日時:毎週土曜日18:45〜20:15(道場開錠18:15)
対象:小学生以上の男女(小学生未満は応相談)
指導:種谷 亮
場所:横浜市立もえぎ野中学校武道場  地図はこちら
会費:2000円/月 家族・兄弟は一人+1000円(別途スポーツ安全保険料有)
保険:スポーツ安全保険(委細は下記道友会の通り)

入門の際は、申込書を記入していただきます。小中学生は保護者の方といらして下さい。
見学・体験は随時受け付けています。事前の連絡等は不要ですのでいつでも気軽にお越し下さい。

こちらも参考にして下さい→よくある質問 Q&A

※施設利用制限等により稽古が休みの場合はスケジュールに記載しますのでご確認ください。
※指導者の指示に従わない場合、会の秩序を著しく乱す行為または会がそれと判断した場合には入会を拒否、
 あるいは退会を勧告させていただきます。
道場生は種谷道場の指導方針に従い、定められた活動(試合含)を行うものとし、独自に活動を行ったり、
 他道場の名で試合等に出場することは指導者の指示に従わない行為とみなし、上記の処理をいたします。

道場内における他道場への勧誘行為は固く禁止します。その場合の処理は上記会の秩序を著しく乱した場合
 に準じます。

 ⇒上記赤文字注記に関しては、道場内での派閥や独自の団体結成等を禁止したものです。
  柔道の技術向上のため、学校の部活や他柔道団体と重複して所属・活動することは問題ありません。
  道場内で派閥・独自の団体等を結成し種谷道場と別の名称を用いて活動したり、当道場とは別に月謝等を
  徴収することは固く禁止します。こうした行為が発覚した場合は理由の如何にかかわらず直ちに退会して
  いただきます。

種谷道場道友会について

種谷道場道友会は、道場練習生によって結成されたスポーツ保険加入手続等一括処理の為の組織です。
入門時、又は毎年4月1日までに道場生は全員必ず入会し、種谷道場道友会の定める年会費を納め、
次の3月31日までの間、稽古中のケガ等の場合にはスポーツ安全保険の適用を受けることができます。
ケガ等の防止には全力で努めていますが、原則としてケガ等の補償はスポーツ安全保険の適用範囲内とし、
故意や明らかに重大な過失がない限りは種谷道場及び道友会、又は稽古相手は、責任を負わないものとします。

道友会年会費:成人2000円/人 中学生以下1000円/人

平成29年度種谷道場道友会 事務局長 久保篤士

スポーツ安全保険概要はこちら (外部リンク財団法人スポーツ安全協会)

種谷道場公式ブログ